早漏を卒業する為にダポキセチンやリドカインを入手して重宝する

早漏防止薬

早漏は男性の殆どが悩んだことのあるとされる症状で、満足いくセックスのためには解決すべき問題です。
改善を目指す方法は数多く存在し、どれを実行するかは人それぞれの好みや事情によって逐一変わってくるとは思いますが、一番早期に治療でき効果が高いものはやはり治療薬を用いての治療ではないでしょうか。

治療薬を用いての治療は主に2つに分類できます。精神作用を促すダポキセチンを利用するか、局所麻酔薬であるリドカインを使用するかの2つです。
ダポキセチンはプリリジーという治療薬に配合されている成分で、リラックス効果をもつセロトニンという脳内物質を増やす働きをしてくれます。これは過剰な興奮を抑え、射精までにかかる時間を伸ばす効果が発揮されます。その延長時間は3倍から4倍で、結構な延長効果が期待できます。薬を服用し始めは大体2倍程度の延長時間になるのですが、しばらく服用し続けることで延長時間は徐々に伸びていくようです。3倍や4倍という数字も平均的なもののようですのでもっと長い延長効果を望める可能性も十分にあるようです。ぜひとも継続利用をしていきたい薬です。
またダポキセチン成分と一緒に勃起力をサポートする成分が一緒に配合された治療薬も存在しています。
タダポックスやスーパーカマグラと言ったジェネリック医薬品は早漏を防止すると同時にそれそれ含有されている成分の効果によって強い勃起力も維持してくれる優れものです。

リドカインは軟膏などで使われる有名な麻酔薬。それをペニスに塗ることで感覚を鈍くさせ、射精までにかかる時間を延長させようというものです。性経験が少ない人や、ペニスが敏感すぎるために早漏になってしまう人はこの治療薬の使用をお勧めできます。性行為の直前に塗りしばらく放置して、拭きとってから性行為を行うようにしましょう。塗ったままだとどんどんと感覚は無くなる一方で、快感を得ることが出来なくなってしまうでしょう。また女性の膣内に薬が付着してしまうと女性も感度が下がり、セックスが上手くいなくなってしまいます。避妊をするためにもコンドームを装着しておいて、麻酔薬が他の部分について困らないよう注意しておきましょう。
この薬は非常に安価で手に入るためお試しに使ってみても負担にはならないでしょう。ドラッグストアの軟膏などにリドカインが含有しているものを購入し使ってみても大丈夫なので、とても気軽に試せます。

早漏はパートナーと一緒に満足のいくセックスをするためには克服するべき問題です。元々男性は女性に比べ達するのが早く、一般的に3~5分程度とされ、それに対し女性は10分以上必要になるとされています。そのため男性側は射精をコントロールしていくことが重要なテクニックとなり、独りよがりなセックスにならないよう気を付けるべきだと思います。テクニックを身につけ射精をコントロールしていくためにも、治療薬を用いて心に余裕を作ってからセックスに臨むようにしましょう。繰り返し経験していくことによってきっと問題の根本的解決にも繋っていくはずです。

早漏防止薬の通販方法はこちら